ファミリーフォトコース

カメラ、買ったけど使いこなせていない!

お子様が生まれた、結婚した。何かをきっかけに意を決して一眼レフや、ミラーレスを買ったものの、

実際はどうやって操作して良いか分からずオートで撮ってしまっている。という方は非常に多いです。

  • 漠然と写真が上手くなりたいけど、どうして良いか分からない。
  • 子供の写真を撮りたいけど動くからブレてしまう。
  • 背景をボカしたくて買ったのにボカせた写真がいまいち撮れない。
  • カメラのボタンやダイヤルが設定が戻せないから触れない。
  • 専門用語が理解できない、調べてみたけど挫折した。

一つでも当てはまったらあなたにオススメのコースはファミリーフォトコースです!


カメラの基本的な設定、基礎用語の説明、レンズの知識や構図、ストロボの使用方法、画像編集など総合的に学びます。

コースでは実際に家族写真でお仕事ができることを1つの目標に設定し、ロケーション撮影、撮影スポットの見つけ方、撮影時の注意点、お子様の撮影のポイント、お客様とのやりとり、画像編集から納品までしっかり学習します。

フォトグラファーは目指してないけど我が子を撮りたい!というママさんもこのコースを学んでいただければ自身のお子様の節目やイベントをご自身で素敵に撮影できるようになります。


講座コーチング内容

講師からの直接指導のコーチングスケジュール

オンラインZOOMを使用しますのでご自宅で参加可能です。

▶︎ 第1回

写真の基本とマニュアル撮影

写真表現に必要な思考と要素について

カメラの基本的な使い方、構図・表現、写真の決まり事

構図とは?写真の基本的な決まりごとを知り、

カメラを手に取り撮影を繰り返すことで構図と表現の理解を深めます。

露出とマニュアル撮影について学びカメラ操作方法を確認しながら撮る、見る、比べるを繰り返します。

▶︎ 第2回

ロケーション撮影

撮影の流れのシュミレーション

ロケーションの探し方。

時間天候に合わせたライティング

レンズ画角で表現する方法と自身のレンズの特徴を確認

家族写真撮影としての構図やポージングなどの表現方法と撮影指示の伝え方

ワンパターン撮影にならない工夫

▶︎ 第3回

室内や夜景など暗いところでの撮影での注意点

クリップオンストロボの基本的な使用方法

ライティング&シャドーイング

カメラに外部ストロボをつけた撮影で不自然な光にならない方法、

室内で動く子供のブレを止めて撮影する方法などを学びます。

声かけとポージング指示(実践)

人物撮影(ポートレート)撮影をオンラインで体験、実践していただきます。

3回目のコーチングの後ケーススタディが入ります。

▶︎ 第4回

写真のバックアップ方法

編集ソフトの操作方法

撮影をした写真をLightroomという写真編集ソフトを使用し操作を学びながらレタッチの基礎を身につけます。

意外と習いそびれる、用途に合わせたサイズでの書き出し方とは?

▶︎ 第5回

目的に合わせたセレクト作業とレタッチと補正

撮影用途に合わせたセレクトの注意点や編集での色作りの考え方から表現するための操作を学びます。

書き出し後の共有や納品はどうするの?いくつかのやり方や注意点を紹介します。

■家族写真ディスカッション■こちらは内容お楽しみに♪

▶︎ 第6回

今後写真活動していく上でどうスキルアップをしていけばいいか、写真を仕事にする方法などについてお話しします。

写真は自己表現!

今の時点で写真で表現したいことを改めて見つめ言葉にしてまとめてみましょう。

必要機材、注意事項等

レンズ脱着式のデジタルカメラ(デジタル一眼レフ、デジタルミラーレス一眼)、取扱説明書

  • クリップオンストロボの購入を推奨しています。
  • Adobe社 Lightroom有料版の契約を推奨しています。

以上の二点については配信動画で詳細をお伝えします。

フェイスブックグループや第一回、第二回コーチング時にご質問等は受け付けます。

Lightroomやコーチング時のZOOMに関してはPCからのご参加を推奨しています。


コース終了後、卒業試験を受けることができます。

しっかり学んだことを記念に形として残したいという方、いつかフォトグラファーとして活動していきたいと思っている方はスタートした時に家族写真撮影について学んだ実績があることを証明することが可能です。


さらに専門性のあるアドバンスクラスで様々な撮影ジャンルについて学ぶことや、

ファミリーフォトコースのママアカ認定講師を目指しフォトグラファーと講師の2軸でお仕事を目指すことも可能です。


ただ、カメラを教わるだけではない仕組みが日本ママアカデミー協会には用意されています。

ファミリーフォトコースを卒業しママアカ認定ライセンス(ファミリーフォト)を取得した方が受講できるアドバンス&プロクラスはこちら▼